京都 下鴨・大徳寺の無農薬米・減農薬米専門のお米屋 はちぼく屋
こだわりのお米を1キロ単位の購入&13通りの無料精米に対応

下鴨本店
11:00~19:00 / 水曜日定休

075-712-8829

〒606-0835 京都市左京区下鴨神殿町20-2 [MAP]
大徳寺店
8:00~23:00 / 年中無休

★早朝・深夜対応の自動精米所

〒603-8221 京都市北区紫野上築山町2-2 [MAP]

ブログ

ササニシキを買う・・珍客?

2018.12.22

ゆうパック

 

はちぼく屋では、毎日お米の発送をしています。
宅配業者は「ゆうパック」でお届けしています。

 

 

数日前、郵便局の赤い軽トラで来て、顔見知りの
集荷のお兄さんから、
「どのお米がオススメですか?」
と。

 

 

なので、普通〜に、
「一番良く売れるのは島根の仁多米コシヒカリです」
と。

 

 

すると、
「コシヒカリ以外ではどれですか?」

 

 

「???」
「珍しい質問やな・・。」
「コシヒカリが嫌い?ということかな?」
などと思いつつ、

 

 

「お米っていろいろ品種や産地、つくり手によって全然
違うんですけど、一番大きな違いは
【食感】
なんです。」

 

 

食感は人それぞれ好みがあるので、どれが一番って
ことはなくて、大きく【3つの食感】に分かれます。
なので、「好みの食感から選んでいただくといいですよ。」

 

 

と、まあ、日常的に普通にお客さんに案内している
話をお伝えしました。

 

 

すると、
「なるほど!」
「あ〜書いてますね。ちゃんと【食感別】に分けて
置いてあるんですね。よく見てなかったです💦」

 

 

「え〜っと、水を控えめで炊く、って言うてたので。。」
とのことなので、

 

 

「じゃ〜【あっさり目で粘りが少ない食感】のお米が
お好みかも知れませんね。」

 

 

「じゃ、このササニシキで。」
「5キロお願いしてもいいですか?」
「白米で。」
とのこと。

 

え???

 

集荷のお兄さんが、何気ない会話からお米を買って
いただける流れ〜に。
普段はない・・ことなので、少々ビックリ!して
「お米買うんですか?」
と再確認したくらいです。。^^;

 

 

その後のやり取りで、
「オヤジがお米をつくってるんですが、
コシヒカリが嫌い、って”贅沢”言うんですよ〜。
自分でつくってるくせにね。。」
と。

 

 

「あ、そうですか。。^^;」

 


 

実は時々・・年間に数人ですが、
「コシヒカリ以外のお米は、何がありますか?」
って尋ねる方がおられます。

 

 

そもそも、ちょっと考えてみてください。
「コシヒカリの特徴ってご存知ですか?」

 

 

実は【もちもちした食感】の代表的なお米です。

 

 

そして、品種の特徴として、甘みがあります。
この食感と甘みのバランスは、お米の成分バランス
によって変わります。
ま、難しい話は置いといて。。^^;

 

 

お米と言えば「コシヒカリ」
というほど有名ですが、もちもちしていて甘みがあり
知名度の高いお米としては、未だそれを越える品種
はありません。

 

 

ですが「コシヒカリが嫌いな人」の特徴として、
「もちもちした食感」
が嫌いな人がほとんど。
甘みがあるのは、誰でもおいしいと感じるからです。

 

 

ですが、和食で「素材のおいしさ」や「出汁」など、
繊細な味を表現するようなものには、コシヒカリは
甘みがあり過ぎて邪魔をするケースもあります。

 

 

そんな繊細な舌を持った方には、
「コシヒカリは味が濃過ぎて嫌い」
という方も・・わずかにおられます。

 

 

実は、そういう私自身も、コシヒカリはおいしいとは
思いますが、もちもちした食感が「しつこく」感じる派
・・でして、あっさり目の粘りが少ないササニシキが
一番好みなんです。^^;

 

 

【あっさり目の食感】のお米が好みの方は、男性が
圧倒的に多く、竹を割ったような性格・・の女性の方
も結構おられます。
あくまで特徴ですが・・。^^;

 

 

はちぼく屋では、4割近くのお客さんが「男性」の方
です。
もちろん、奥さんの代わりにメモを持って買いに来ら
れる優しい旦那さんもおられますが、お米好きで
自分で選びたい男性の方が、たくさん来店されます。

 

 

なので、あっさり目のお米も結構「売れ筋」です。
ちなみに、関西で「ササニシキ」を扱っているお米屋
や店舗は、ほぼありません。
なので、あっさり目で、本物のおいしいササニシキを
食べてみたい方は、ぜひお試しください。

 

 

なお、女性の方は、圧倒的に【もちもちした食感】が
好みの方が多いようです。
最も多い理由が、「お餅が大好き」な方が多い・・・
ということらしいです。

 

 

分かるような気がします・・ね。^^;

 


 

話がそれましたが、💦
ゆうパックのお兄さんの話に戻って。

 

 

「70歳のお父さんへ」
息子からのプレゼント、とのことなので、気に入って
もらえると嬉しいな〜と、炊き方も添え、気持ちの
こもった親孝行心に、微笑ましい出来事でした。

 

 

こんな微笑ましいことが、日常的に店頭ではあります。

 

 

けど、ゆうパックの集配に来て、
「あれこれしゃべって、お米買ってもいいのかな???」
荷物と一緒にお米も集配車に積んで行かれました。。

 

 

左京郵便局には内緒にしときます。^^;

 

———————————————

おいしい・安心

無農薬米・減農薬米専門のお米屋

はちぼく屋

 

 

まだ食べたことがない方はぜひお試しください!

【初回限定 お試しサービス】

2kg(約12合)のみ・送料100円にて、

●【0,2%】しかない最高峰米

●【数%以内】の極上米

から、お好みの13通りの無料精米でお届け。

 

 

いずれも国産最高峰米がそろっています。

詳しくは「こちら」からご覧ください!

 

★年末年始の「お試し2kg」は、

年明け1月半ばごろのお届けになります。
よろしくご了承願います。

———————————————

Access Map

ページの先頭へ