自分好みのお米は【これ!】と分かる方法

店舗へのアクセス

〒606-0835 京都府京都市左京区下鴨神殿町20-2 エデン下鴨1F
[営業時間] 11:00 〜 19:00 / [定休日] 水

お米・ごはんに関するブログ・記事

自分好みのお米は【これ!】と分かる方法

2019/03/18

1,「おいしい?」かどうかは十人十色

友達から
「◯◯のお、おいしいのよ~」
とか、
テレビなどで、
「コシヒカリを超える新品種◯◯が最高!」
とか聞けば「食べてみたい!」って思いますね。^^;

でも実際に食べてみても「これが?」って首を
かしげるような話はいくらでもあります。
「これの・・どこがおいしいの???」と。(>_>)

・・そんな経験はありませんか?

ごはんに限らず、聞いた話を「鵜呑み」にして食べてみても
期待はずれ・・・なんて話はよくある話ですね。

「どうして?」
「なぜでしょうか?」

「おいしい」と感じる理由は、その人の基準や好みによっても
異なります。

仮に、おが3種類、おいしさの順に「ABCランク」があると
します。

普段Aランクを食べている方が、Cランクを食べている人の
話から「Bランクのおがおいしい!」と聞いて食べてみても、
「うちの(Aランク)おの方がおいしいやん・・」ってことに
なりますね。。

なので、人の話はほぼ当てになりません。。
ま、無視すると関係性まで崩れる可能性もありますが、
「鵜呑み」にしてはいけません。^^;

 

 

2,おいしく感じる決め手は【食感】にあり!

はちぼく屋では、年間2万人以上のお客さまがご来店
いただいておりますが、店頭で実際に皆さんから聞く話と
して、「おいしい、おいしかった」という背景には、

★【好みの食感かどうか?】

が大きく左右するポイントになる、ということです。


「好みの食感ってどういうこと?」

例えば、きっとあなたにも思い当たる点・・として、
いつものおを炊くとき、水加減を炊飯釜の「線の上側」
にしたり、「線の下側まで」にしたり・・と、多くの方が
水加減を好みに合わせて微調整しています。

これは、炊き上がりのごはんを「少し固め」や「少し柔ら
かめ」に調整しているってことなのです。
その微調整の差が「好みの食感」ですね。

でも実は、おってそもそも同じ食感のおばかりでは
ありません。

なので、本当はそのおの特徴を最大限引き出すとすれば、
通常の水加減で炊くのが一番なんです。

水加減を減らすと・・極端なケースは、粒に「芯」が
残ったような食感になります。

水加減を増やすと・・粒の周りがふやけたような食感
になり、なんとも変なごはん(・∀・)に感じることでしょう。

要は、水加減は通常通りにし、おの特徴に応じた食感から
お好みの食感のおを選ぶ、ということが一番美味しく
食べられる方法なのです。

 ・・・・
【美しい味】と書いて「美味しい」
あなたにとっての【美しい味】とは?

には大きく分けて【3つの食感】があります。
【好みの食感】は人それぞれなので、どれが一番?
ってことではありません。
あなたの好みの食感が、あなたにとっての一番。

なので、食感の違いは【おの特徴】としてとらえ、
「自分はどの食感が好みなのか?」
を把握することが最も重要なのです。

【3つの食感】とは、通常の水加減で炊いてみて、
・【しっかり目でもちもちした食感】
・【固めであっさりした食感】
・【やわらか目で粘りのある触感】
に大きく分類されます。

【好みの食感】さえ把握できれば、同じような食感の
はどれも「おいしい」と感じるはず。

なお、コシヒカリ、あきたこまち、ひとめぼれ、ゆめぴりか・・
など、有名な銘柄の名前はご存知の方も多いと思いますが、
【おの品種】
とは異なる話です。

くれぐれもお間違いないように。^^;
では【自分好みの食感】を見つける方法は???

 

 

3,【好み食感】さえ間違わなければ大丈夫!

例えば、コシヒカリは「魚沼産」に代表されるように、
「もちもちした食感」で有名なおですね。

ですが、同じコシヒカリでも、産地や生産者によっては、
【固めであっさりした食感】
に分類される場合もあります。

つまり、品種で選んでも産地や生産者によっては、違う食感
のおになります。
もしコシヒカリと表示されていても、ブレンドされたおなら、
余計に「あいまいな食感」になってしまいます。

同じような食感の中からなら、多少の味の違いや甘みの違いで
品種や価格が違うこともありますが、最終的には自分好みの
を、絞り込んだ範囲で探すことがカンタンにできます。

 

 

4,自分好みの食感を知る

【自分好みの食感】を見つける方法としては、今あるお
★【水加減を変えてみる】
ことで、ほぼ分かります。

詳しく知りたい方は、こちらの記事を。
(以下、別記コンテンツで)

あなたが「電気炊飯器」でごはんを炊いているなら、量に
応じた釜の「線」に対して、【水加減】を、
・「線の通り」
・「少し多め」
・「少し少なめ」
で食べ比べてみることです。

土鍋など、目盛りのない他の炊飯道具であれば、おを計る
カップと同じ量の水から、少し多め・少なめと炊き比べてみる
ことです。

意識して普段と少し違う食感のおを食べてみることで、
★【自分好みの食感】
が分かると思います。

もし今あるおが「コシヒカリ 100%」と表示されているなら、

水加減が、
・「少し多め」
が好みの場合は、
・「やわらか目、粘りのある食感」
がお好みの食感のはずです。

水加減が、
・「少し少なめ」
が好みの場合は、
・「かため、粘りの少ない食感」
がお好みの食感のはずです。

水加減が、
・「同じ」
が好みの場合は、
・「しっかり目、もちもちした食感」
がお好みの食感の場合が多いです。

基本は「水加減」で【自分好みの食感】がほぼ特定できる
ことと思います。
ぜひ試してみてください。

試しに「コシヒカリ100%」と表示されたおを1kgか2kg
ほど買ってみてください。
今あるおが同じものなら、それで結構です。

自分好みの食感を知るためには、3通りの方法があります。
・【水加減普通】→【しっかり目でもちもちした食感】がお好み
・【水加減少なめ】→【固めであっさりした食感】がお好み
・【水加減多め】→【やわらか目で粘りのある食感】がお好み
のはずです。

【あなた好みの食感】はどの食感のおですか?
 

 

 

5,まとめ

大まかに【自分好みの食感】が分かれば、あとはお
特徴の表示から、粘りの多め・少なめなどを参考に選んで
いただくことで、かなり【絞り込んだ範囲】で探すことが
できるようになります。

の品種は無数にありますので、この【食感】から好み
のおを絞り込み、「お気に入り」のおを探す方法が、
最短の近道になります。

 

「自分好みの食感から2種類選んでみる」または、
「2種類の異なる食感のおを食べ比べてみる」

そんなことが、手軽に
【初回限定 お試し2キロ(12合)・全国送料100円】
でできます。
以下よりご覧ください。

========================
【初回お試し2kg・全国送料100円】
========================
「食べてみたい!」精やおが、
2種類お試しいただけます。

 

【お代+送料100円】で試してみる♪
詳しくはこちら >>>
========================