ぶづき米の【精米度合い】はお店によって違う?

店舗へのアクセス

〒606-0835 京都府京都市左京区下鴨神殿町20-2 エデン下鴨1F
[営業時間] 11:00 〜 19:00 / [定休日] 水

お米・ごはんに関するブログ・記事

ぶづき米の【精米度合い】はお店によって違う?

2019/05/15

1,「ぶづき米」は、なぜ店舗によって精米度合いが違うの?

時々ですが、他店で「7ぶづき」「5ぶづき」を買っていた、

というお客様が来店されます。

 

その際に「以前の7ぶづきは、もっと白かった・・」という

話はよくあります。^^;

精米度合いはお店によって異なります。 これは仕方のない

こと・・でもあります。

 

「白米」はさすがにどこもほぼ変わりません。

玄米ももちろん変わりませんね。

ですが「ぶづき米」に関して言えば、店の数だけ違うと

言っても過言ではないです。

 

理由は「ぶづき米」に対応できるお店は、ほぼ「お米屋」

さんだけですが、使用する精米機メーカーによっても違

います。

精米機のグレードや性能も、ピンキリあります。

 

さらには、店主の感覚でも異なります。

通常、7ぶづき、5ぶづき、3ぶづきまでなら、対応できる

お米屋さんも少しはあります。

なので、7ぶ、5ぶ、3ぶなどの「ぶづき米」は感覚になります。

 

はちぼく屋では、13通りの無料精米を1キロ(約6合)単位で

行なっています。

なので、わずかの違いで細かく分けて設定していますので、

これが正しいと言えます。

なぜなら、13通りがすべてで、他の精米方法がないから。

 

すべての精米方法に対応しているお店はないので、 これが

「基準」とも言える精米度合いになります。

 

 

 

2,はちぼく屋の精米に関して

はちぼく屋では、13通りの無料精米を行います。

 

精米方法としては、これですべてです。

これ以外の精米方法はありません。 (酒米は除く)


なので、微妙な違いは見た目だけでは分かりにくいです。

まして、老眼になってくると余計に・・。^^; 


 

ですが、精米後の量(グラム)を測ることで、正確に精米

機の設定ができますので、 はちぼく屋では、そうして正確に

精米機の設定を行なって います。

なので、全ての精米に正確に対応できるのです。

 

例えば1段階違う「5ぶづき」と「6ぶづき」では、 微妙な差

ですが、全ての精米に対応できるため、当店での精米度合い

が基準になります。

 

1台100万円以上もする最高グレードの精米機なので、当店

以上の精米仕上げはできません。

おいしくて安心なお米ばかりなので、精米も最高に仕上げて

提供しています。

 

 

 

3,合計13通りの無料精米に対応

玄米

1ぶづき

2ぶづき

3ぶづき

4ぶづき

5ぶづき

6ぶづき

7ぶづき

胚芽米(はいがまい)

8ぶづき(≒金芽米/きんめまい)

9ぶづき

白米

上白米(じょうはくまい)

 


 精米はしない「玄米」も含め、合計13通りの無料精米を

1キロ(約6合)単位で行えます。

 


 下鴨本店では、創業2002年7月より、ずっと行なっており、

無人の店舗:大徳寺店でも同じように1キロ(約6合)単位

で13通りの無料精米が、全自動で行えます。

 


 お米はこのように、様々な精米が可能なので、お好みに応

じてお試しいただき、お気に入りのお米をお気に入りの精米

でお召し上がりいただくことができます。

 


 ここまで少量で全ての精米に対応できるお米屋は、全国

探してもはちぼく屋だけです。

理想的なお米屋を追求したところ、このような形にたどり

つきました。

 

 

 

4,これ以外の精米方法はありません

この13通りの無料精米。

 

初めて始めたのは はちぼく屋ですが、これ以外の精米方法

はありません。


 なので、全ての精米方法を網羅しています。

 

他店ではあり得ない、2ぶづき、4ぶづき、6ぶづき、9ぶづき

などに精米されるお客様も多いですよ。


 お好みに応じて、1キロ(約6合)単位でどうぞ。

 

 

 

5,まとめ

通常「お米=白米」ですね。

ですが、白米も含め「精米方法」は13通りの精米ができます。

 


 1キロ(6合)単位でお試しいただけますので、あれこれ

試してみると、「世界が広がった」とおっしゃる方が ほとんど。


 そりゃそうです。

そんなこと知らない人の方がほとんどなのですから。^^;

 

違う精米で、違うお米の世界を見てみませんか?


 
 また・・、 お米と言えば、「○○県産コシヒカリ」など、

産地と品種で 販売されるケースがほとんど。

 

あとは無洗米やお得米など、ブレンド米で安く販売されている

お米。


 これらはすべて「一般栽培米」で「白米」の話。

普通に農薬・化学肥料を使用した、一般的にほとんど流通して

いるお米のこと 。

 

 はちぼく屋では、それらのお米は扱っておりません。

無農薬米・減農薬米専門のお米屋なので、お米のおいしさ・ 安心

さに関しては、国産トップレベルのお米ばかり。

 


 おいしいお米って、ホンマにおかずが要りません。

それだけで、ごはん1杯行けますね。^^;

 


また食べたことがない方は、ぜひお試しください。

【初回 お試し2キロ(12合)・全国送料100円】


 2キロなので、気になるお米を2種類・13通りの無料精米

からお選びいただけます。

 

ぜひこの機会にどうぞ。 


 ========================

【初回お試し2kg・全国送料100円】

========================

「食べてみたい!」精米やお米が、
2種類お試しいただけます。

 【お米代+送料100円】で試してみる♪
詳しくはこちら>>>

========================